スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMCモバイルプラス EdyでANAマイルの6月分実績 

AMCモバイルプラスを活用したEdyでANAマイルの6月分実績がまとまりました。
果たして、月額315円の会費は投資として役立っているのか。まだ3ヶ月目ですが私のケースを
紹介し、検証してみたいと思います。


2010/6/10分 5件 105マイル(セブンイレブンなど 通常 100円=0.5マイル)
2010/6/10分 5件 210マイル(AMCモバイルプラス 100円=1.0マイル)
2010/6/20分 5件  64マイル(通常 100円=0.5マイル)
2010/6/20分 5件 128マイル(AMCモバイルプラス 100円=1.0マイル)
2010/6/30分 6件 103マイル
2010/6/30分 6件 206マイル(AMCモバイルプラス 100円=1.0マイル)

      計 816マイル うちAMCモバイルプラス分=544マイル
    このほかANAアメックスカードによるEdyチャージ分(100円=0.5マイル)が後日プラスされます。

    従ってクレジットカードによるEdyチャージ分をのぞいた6月の一月間にEdy関連で獲得したマイル数は合計816マイルになりました。1マイル=2円で計算しますと実質1632円分に、1マイル=3円計算しますと実質2448円分になります。


    
    なお、AMCモバイルプラス分で純粋に獲得したマイル数は=544マイル。これを獲得するのに月額315円の費用は高いのか安いのか? 獲得マイルを金額に直す場合、1マイル=2円で計算しますと実質1088分に、1マイル=3円計算しますと実質1632円分になります。1088円-315円=差し引き773円もしくは1632円-315円=差し引き1317円。まずまずの結果ではないでしょうか?



トリップアドバイザー



スポンサーサイト

AMCモバイルプラス EdyでANAマイルの5月分実績 

AMCモバイルプラスを活用したEdyでANAマイルの5月分実績がまとまりました。
果たして、月額315円の会費は投資として役立っているのか。まだ2ヶ月目ですが私のケースを
紹介し、検証してみたいと思います。


2010/5/10分 2件 39マイル(セブンイレブンなど 通常 100円=0.5マイル)
2010/5/10分 2件 78マイル(AMCモバイルプラス 100円=1.0マイル)
2010/5/20分 4件 57マイル(通常 100円=0.5マイル)
2010/5/20分 4件 114マイル(AMCモバイルプラス 100円=1.0マイル)
2010/5/31分 4件 108マイル
2010/5/31分 4件 216マイル(AMCモバイルプラス 100円=1.0マイル)

      計 612マイル うちAMCモバイルプラス分=408マイル
    このほかANAアメックスカードによるEdyチャージ分(100円=0.5マイル)が後日プラスされます。

    従ってクレジットカードによるEdyチャージ分をのぞいた5月の一月間にEdy関連で獲得したマイル数は合計612マイルになりました。1マイル=2円で計算しますと実質1224円分に、1マイル=3円で計算しますと実質1836円分になります。


    
    なお、AMCモバイルプラス分で純粋に獲得したマイル数は=408マイル。これを獲得するのに月額315円の費用は高いのか安いのか? 獲得マイルを金額に直す場合、1マイル=2円で計算しますと実質816円分に、1マイル=3円で計算しますと実質1224円分になります。816円-315円=差し引き501円もしくは1224円-315円=差し引き909円。まずまずの結果ではないでしょうか?



トリップアドバイザー



(→続きはこちら.旅行口コミ専門サイト Blog Rankingへ FC2BlogRanking

AMCモバイルプラス EdyでマイルANA 4月分実績 

AMCモバイルプラスを活用したEdyでANAマイルの4月分実績がまとまりました。
果たして、月額315円の会費は投資として役立っているのか。まだ初月ですが私のケースを
紹介し、検証してみたいと思います。


2010/4/10分 5件 37マイル(通常 100円=0.5マイル)
2010/4/10分 5件 60マイル(AMCモバイルプラス 100円=1.0マイル)
2010/4/20分 6件 37マイル(通常 100円=0.5マイル)
2010/4/20分 6件 74マイル(AMCモバイルプラス 100円=1.0マイル)
2010/4/30分 4件 143マイル
2010/4/30分 4件 286マイル

      計 637マイル うちAMCモバイルプラス分=420マイル
    このほかクレジットカードによるEdyチャージ分(100円=0.5マイル)がありますので210マイル後日プラスされます。

    従って4月の一月間にEdy関連で獲得したマイル数は合計847マイルになりました。1マイル=2円で計算しますと実質1694円分になります。

    月間の利用額の総額は42315円でした。(AMCモバイルプラスの会費315円を服含みます)
    100円=2.001マイル。金額に直すと還元率は4.003%。


    なお、AMCモバイルプラス分で純粋に獲得したマイル数は=420マイル。これを獲得するのに月額315円の費用は高いのか安いのか? 獲得マイルを金額に直すと840円になります。840円-315円=差し引き525円。まずまずの結果ではないでしょうか?



トリップアドバイザー



(→続きはこちら.旅行口コミ専門サイト Blog Rankingへ FC2BlogRanking

ANA-AMEXでさらに15000超のマイルをいただく美味しい方法 

おまけ情報ですが、アメックスはいまホルダー向けキャンペーンとして「ポイント・キャンペーン 日々のお支払いもアメリカン・エキスプレスのカードで」と銘打ち、6月30日までエントリーの期間限定で公共料金のクレジットカード引き落としキャンペーンをやっています。

これは5月11日からの新規会員キャンペーンの方でも適用されるのです。(※アメックスに電話で確認済みです)ポイント、マイルの「雨、アラレ」。すごいことになってます。

 



 今まで損してた。「楽天市場」利用はGetMoney経由で!

 他のブログもどうぞ

 にほんブログ村 旅行ブログへ

(→続きはこちら.旅行口コミ専門サイト Blog Rankingへ FC2BlogRanking

仰天。ANAアメックスが最大50000マイル超キャンペーン ゴールドなら65000マイル超も 

ANAアメックスがまたすごいことを始めました。

10日にキャンペーンをいったん終了したANAアメリカンエキスプレスが、翌日の11日から新キャンペーン「オンラインお申込み限定 世界への旅ボーナスマイルキャンペーン」開始したのです。

その内容に、驚かされました。

今回は、さらにマイル付与の規模を拡大し、期間も5ヶ月間と増やしたのが特長です。
年会費が高いゴールドカードだけでなく、普通カード(年会費5250円)でもキャンペーンを組み合わせれば、5ヶ月後になんと50000マイル超獲得も可能なのです。すでに会員になっている私としては、おいしすぎの中身に羨ましくて歯軋りしています。


その仕組みはちょいと複雑のようですので解説します。

まずは普通カードの仕組みから。

全部で5ステージに分かれていて、第一ステージから徐々に第五ステージまでステップアップしていく仕組みです。

まずは入会ボーナスの特典として3000マイルがプレゼントされます。
次に、利用額が15万円に達した段階(第一ステージ)で、通常の100円=1マイル計算で1500マイルに加えてボーナスマイルが500マイルプラスされます。
この段階で、入会特典3000マイルと、通常利用による獲得マイル1500マイル、ボーナスマイル500マイルで合計は5000マイルになります。

お次は第二ステージ。入会からの利用額が45万円に達したところでボーナスマイルがさらに2000マイルプラスされます。入会特典3000M+通常獲得マイル4500M+ボーナスマイル累計2500マイル。これで、合計10000マイル達成です。


第三ステージは累計利用額が65万円に達した段階です。ボーナスマイルがさらに3000マイルプラスされます。入会特典3000M+通常獲得マイル6500M+ボーナスマイル累計5500マイル。これで、合計15000マイル達成です。

続けて第四ステージ。
累計利用額が85万円に達した段階です。ボーナスマイルがまた3000マイル加算です。

これで、入会特典3000M+通常獲得マイル8500M+ボーナスマイル累計8500マイル。これで、合計20000マイルです。

そして最後に第五ステージ。これが凄い。利用額が150万円に達した人へのご褒美。こんどは一気に8500マイルの加算と大盤振る舞いです。

これで、入会特典3000M+通常獲得マイル15000M+ボーナスマイル累計17000マイル。これで、合計35000マイルです。35000マイルあれば、東京ーバンコク、シンガポールの特典航空券がゲットできてしまいます。


この特典は入会後5ヶ月間という限定キャンペーンです。一月あたり30万円の利用なら十分150万円=35000マイルは射程距離ですね。仮にこの第五ステージまで行けば、マイル還元率は100円=2・33M。1マイル=2円でマイルの実質価値を計算しますと、100円=4・66円。還元率は約4・66%です。

うーんちょっと早くANAーAMEXに入りすぎたか。すでにカード会員の身としては、羨ましい限りです。


それだけで終わらないのがこのカードの凄いところです。次の方法を使えば、さらに15000超のマイルを新たに獲得できるのです。★詳細は→ANA-AMEXでさらに15000超のマイルをいただく美味しい方法http://akasakagin1.blog99.fc2.com/blog-entry-125.html




カードの詳細はこちら最大35,000マイル相当まで獲得可能。


最大35,000マイル相当獲得[8月1日まで]






お次はさらにボーナス付与が多いゴールドカードです。


(→続きはこちら.旅行口コミ専門サイト Blog Rankingへ FC2BlogRanking

ANAマイルを最も効率的に貯めるカードは? 

 太っ腹なキャンペーン(※5月10日まで)を続けているANAアメックスカードを強く推奨します。

これまでJAL派だった私も、ことし1月からANA-AMEXカード会員になり、本格的にANAマイル貯蓄に参入しました。今では我が家の主力カードです。

 それでは、実際に私のケースでカードの実力を検証してみたいと思います。

まず、私がANA-AMEX会員になったのは年が明けてから1月の上旬です。この三カ月間のマイル(ポイント)獲得履歴をさかのぼります。

 妻にも「家族カード」を与え、夫婦ふたりで日常の買い物は極力ANA-AMEXで利用しました。もっとも私は「セゾンUA」も併用していますので、三分の二ほどをアメックスに振り向けた格好です。


 三カ月間の利用実績は約57万円でした。月平均19万円は、年間300~400万円の我が家の利用規模からすると多少少ないのかもしれません。無論、仕事に使った飛行機代やタクシー代、ホテル代などもANA-AMEXで使いました。

 これでいったいどれだけのマイルが付与されたのか?


実績21500マイル+予定5000マイル=26500マイルです



 次に、詳細をみていきましょう。




amex










(→続きはこちら.旅行口コミ専門サイト Blog Rankingへ FC2BlogRanking

ANA-AMEXカードの入会キャンペーンは5月10日で終了 

ANA-AMEXカード入会キャンペーンは5月10日で終了してしまいます↓



 驚きの新キャンペーンが5月11日からスタートしました→仰天。ANAアメリカンエキスプレスが新キャンペーン 最大50000マイル超 ゴールドなら65000マイル超も



ランキングはこちらをクリック!

(→続きはこちら.旅行口コミ専門サイト Blog Rankingへ FC2BlogRanking

全日空がマイレージ制度を大幅刷新-マイル有効期限の延長などで 

 全日空は2日、来年4月から「ANAマイレージクラブ」をリニューアルすると発表しました。

 マイル有効期限を36ヶ月先まで延長。また、特典航空券の除外期間を廃止し、シーズナリティと路線の区間距離に応じた必要マイル数を設定する方式に移行するとのことです。国内線では全国一律で1万5000マイルが必要でしたが、東京―大阪間など近距離線では通常期だと1万2000マイルでOKとなるように変更し、有効期間も延長します。日本航空に比べて少ない会員数の増加につなげる考えのようです。日航がこれにどう反応するか、見ものですね~。


 特典航空券は、1年をローシーズンとレギュラーシーズン、ハイシーズンの3つに分け、さらに2地点間の距離から必要マイル数を設定。例えば東京/ソウル線の場合、エコノミークラス往復に必要なマイル数は、ローシーズンでは1万2000マイル、ハイシーズンでは1万8000マイルだ。レギュラーシーズンの場合、東京―大阪間や大阪―福岡間など近距離(600マイル未満の区間)では、従来より3000マイル少ない1万2000マイルで航空券に交換できる。

 プレミアムメンバーへの到達基準としては、新たにプレミアムポイントを導入し、利用回数による制限を撤廃する。プレミアムポイントは、区間の基本マイルや利用クラス、運賃、路線などに応じて算出するもので、現在のプラチナポイントは、マイル数と路線のみを使用している。また、ダイヤモンドサービスメンバーへの特典も、1種類であったものを多様化させ、好みのものを選べるようにする。








(→続きはこちら.旅行口コミ専門サイト Blog Rankingへ FC2BlogRanking

SEO対策:マイレージ SEO対策:マイル SEO対策:ANA SEO対策:JAL SEO対策:裏技
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。