FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANAが「冬の時代」と決別 客室乗務員を正規化へ 

長く続いた空の冬の時代にお別れです。「格差」の観点からも大きな朗報です。20年ぶりにANA客室乗務員採用を正規に戻すことになりました。


 日本テレビ 2013年8月20日http://news24.jp/articles/2013/08/20/07234611.html

 全日空客室乗務員採用を来年度以降、約20年ぶりに現在の契約社員から正社員に戻すと発表した。

 全日空によると、客室乗務員採用を来年度以降、契約社員から正社員に戻すという。全日空は景気低迷などの影響で1995年に客室乗務員採用を3年間は契約社員とする制度に変更していた。

 ANA河本宏子客室センター長「女性活用の推進を通じて意欲能力ある人材の積極的な登用と人材育成の強化を図る」

 採用形態の変更の背景には、LCCの拡大など、航空業界での競争激化があるという。全日空は現在、契約社員として働く約1600名の客室乗務員についても、来年度から正社員に切り替える方針。


トリップアドバイザー



格安航空券サイトNO1サイト空旅.com










コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akasakagin1.blog99.fc2.com/tb.php/140-7fcb7aff

SEO対策:マイレージ SEO対策:マイル SEO対策:ANA SEO対策:JAL SEO対策:裏技
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。