FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルガン、全日空13ホテルを2800億円で買収  

日本経済新聞が1面トップで特ダネです。同紙の13日の報道によると、売却先と売却額が注目されていた東京・港区のANAインターコンチネンタルホテル東京(旧東京全日空ホテル)を含む全日空が国内に保有する13ホテルを米大手証券、モルガン・スタンレーが2800億円で一括購入することで合意したもようです。
 全日空は本日昼に臨時取締役会を開催し、この案件を決議する予定です。正式な発表はその後になると思われます。

 ANAインターコンチネンタルホテル東京は全日空にとって旗艦ホテル。最近の都心価格の上昇で開発当初に比べかなり物件評価額があがっており、本業に集中投資してJALを突き放したいと画策する同社にとっては「いまが売り時」と判断していた模様です。パッケージでの売買のため現時点では同ホテル単体での価格を推測できませんが2000億円の水準に達するとの声は以前からあり、都心部の優良物件の価格高騰をさらにあおる可能性は十分あります。


モルガン、全日空13ホテルを2800億円で買収

 米大手証券グループのモルガン・スタンレーが全日本空輸が国内に保有する13ホテルを一括して購入することが12日明らかになった。全日空が13日にも発表する。モルガンは、同ホテルの取得に名乗りを上げた国内外の不動産ファンドや不動産会社に競り勝ち、取得金額は日本の不動産取引では過去最大級の2800億円前後に達するもよう。日本の景気拡大を期待した外資からの不動産投資が一段と活発になってきた。
 モルガンは今回、旗艦大型ホテルのANAインターコンチネンタルホテル東京(東京・港)や沖縄県のリゾートホテルである万座ビーチホテル&リゾート(恩納村)など、全日空が保有する直営13ホテルの土地と建物をまとめて取得する。 (日本経済新聞13日朝刊1面)

コンパニオン付き宿泊宴会予約サイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akasakagin1.blog99.fc2.com/tb.php/27-1c319cd7

SEO対策:マイレージ SEO対策:マイル SEO対策:ANA SEO対策:JAL SEO対策:裏技
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。