スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本航空インターナショナル 4-8月期の黒字190億円 

 読売新聞の1日の報道によると、日本航空の中核子会社「日本航空インターナショナル」の2007年4~8月期の営業利益が約190億円の黒字になったそうです。前年同期の110億円の赤字から大幅に改善したもようです。

 「同社は国際線や主な国内線を運航し、日航の連結売上高の約8割を占める。繁忙期の8月を中心に国際線、国内線ともに好調で、搭乗率や乗客1人当たりの収益が改善した。人件費の削減や不採算路線からの撤退などのリストラ効果も出た。
 9月も2回の3連休で好調を維持した模様で、2月に公表した再建計画の目標を大幅に上回る勢いで業績が回復している。
 ただ、08年3月期の業績が計画通りとなるかどうかは、追加的な早期退職者の応募状況などを見極める必要がある。」






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akasakagin1.blog99.fc2.com/tb.php/56-34b77765

SEO対策:マイレージ SEO対策:マイル SEO対策:ANA SEO対策:JAL SEO対策:裏技
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。